ピンクのランジェリー姿の女性

ソープランドでの楽しみは女の子とお風呂

ソープランドに行くと、基本的には洗体があります。即尺がデフォルトのお店でも大概あります。普段、若い女の子とお風呂に入る機会がない男性にとっては、至福のひと時と言えます。女の子が男と比べると、小さな手に石鹸をつけて身体を綺麗にしてくれます。女の子によっては、石鹸をおっぱいにつけて抱きついて洗ってくれることもあります。また、女の子は、これからいっぱい奉仕するであろう股間を非常に丁寧に洗ってくれますし、スケベ椅子でお尻周りも綺麗にしてくれます。全体の時間が短いと洗体にかける時間も短くなりますが、90分や120分になると、洗体もしっかりとやってもらえます。自分が経験した中では、1度、背中までしっかり石鹸と網タオルで洗ってくれたことがあり、感動したことがあります。あれは本当に気持ち良かったと今でも思います。
洗体が終わったら湯船に浸かります。多くの場合、女の子は自分の前で自分自身の体を洗います。この体を洗う女の子の姿に欲情することがよくあります。この綺麗な女体をこれからどうやって弄ぶか考えるためにある時間だと思います。なお、時間が短い店では、入浴のない場合もあるのでその点は注意しないといけません。

オススメ記事

風俗嬢になる女性の年齢層が広がりました

昔も今も風俗の基本的な形というのはそれほど変わっていないと思いますが、やはり長い間働く女性が増えたという様な印象は受けます。また、人妻であると…

もっと読む

風俗を利用する際の注意点

風俗を利用する際には、注意点がいくつかあります。まず、風俗というものは、お店によってそのコースなども異なりますし、料金体系なども、当然異なりま…

もっと読む